忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/24 05:10 】 |
『ライケン』って何?







070923_193343.jpg070923_193404.jpg










070923_220635.jpg











草職人 かおるデス♪

完成したバラストに雑草みたいなのを生やすと
更にリアルな感じに仕上がります♪

雑草表現に使うのは、
緑系の色のカラーパウダー
パウダーといっても粉状ではなく
スポンジの粉末みたいなのを使います。

もうひとつ、茂っている草の表現に使うのは
『ライケン』と呼ばれている…
なんか「海草サラダ」に入ってそうなヘンな物体。
手触りは「劣化したゴム」みたいな。。。

聞きなれない言葉『ライケン』を後で検索して調べると・・・

天然の『ミズゴケ』を加工したモノだそう…
苔だったのね。。ライケン。。。
PR
【2007/09/24 20:08 】 | 相沢かおるの日記♪ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<駅舎 | ホーム | バラスト>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]